一般社団法人

社会医学系専門医協会

<Contents>


2018年7月24日

公衆衛生関連の大学院等の課程・科目を基本プログラムとみなすための申請について(2018/19年度)

 基本プログラム研修については、現在、社会医学系専門医協会加盟の各学会で、学会総会に合わせての実施(科目単位)を検討していますが、 それとは別に、国内の公衆衛生関連の大学院、国立保健医療科学院等の課程または提供科目の修了を、 別紙「基本プログラムにおける大学院・国立保健医療科学院等の課程及び提供科目の扱いに関する要項」に従い、 基本プログラムの全部または一部の修了として扱うことといたします。 ただし、現在までに認定されている各地の専門研修プログラムに当該大学院等教育機関が組み込まれている必要があります
 詳しくは同要項をご覧いただき、1ー(1)、2、3に該当する大学院等教育機関は、 別紙様式1申請書と最新版シラバスを事務局宛にお送り下さい。 同要項の1ー(1)に該当する大学院については、提出の必要はありません
 なお、対象は課程または科目単位とし、単元(時間)単位の認定は行いません。 科目単位の場合、大学院等1科目と基本プログラム1科目の対応だけでなく、 大学院等複数科目が基本プログラム1科目または複数科目に対応することもあります。 申請する科目の内容を基本プログラムの単元内容とよく比較対照してご検討下さい。
 申請の締切は、2018年10月30日(火)(消印有効)です。 締切後に協会内で審議し、基本プログラムとしての認定の可否を連絡いたします。
※注意:申請できるのは、研修プログラムに組み込まれている大学院等教育機関の担当者です。

提出先:〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目29番8号公衛ビル
    社会医学系専門医協会 事務局
    senmonshakaii-officeアットマークumin.ac.jp
    (スパムメール防止のため、"@"は画像となっております。送信の際は"@"を直接入力してください。)

別紙






2018年7月11日

「基本プログラムにおける大学院・国立保健医療科学院等の課程及び提供科目の扱いについて」の審査結果について

 2017年6月末までに申請いただきました「基本プログラムにおける大学院・国立保健医療科学院等の課程及び提供科目の扱いについて」の審査結果をお知らせいたします。
基本プログラムの全部または一部をみなすことの詳細については、下記の「平成29年度申請分審査結果」をご覧下さい。





2017年11月22日
改訂履歴はこちら

専門研修プログラムの申請・認定


専門研修プログラムおよび施設認定の申請方法

認定を希望される施設群は、1.専門研修施設群の申請書一式と2.専門研修プログラムとを添えて、 パスワードをかけて、以下までお送りください。(1.Excelファイル、2.Wordファイルのまま、PDF化せずにお送りください。)
senmonshakaii-officeアットマークumin.ac.jp
(スパムメール防止のため、"@"は画像となっております。送信の際は"@"を直接入力してください。)

1.専門研修施設群の申請書一式は、こちら(改訂版)からダウンロードしてください。
 ※改訂以前の申請書でご記入、ご提出いただいても構いません。
2.専門研修プログラムは、こちらのモデルプログラムを参考にしてください。

なお、今回の申請段階において、指導医につきましては、経過措置の基準を満たし、本人の同意が取れている者であれば、認定前であってもかまいません。

申請期間:2017年12月1日〜2018年2月15日

専門研修プログラムの申請に関するQ&Aを公開しました。
  専門研修プログラムに関するQ&A(2018/09/23) pdf

専門研修プログラム認定

専門研修プログラム認定施設の情報を公開しております。
  認定プログラム






2017年6月14日
2016年11月30日
2016年6月17日

指導医や専門医の経過措置について

 社会医学系専門医制度の開始に向けて、経過措置の指導医、専門医の要件を公開しました。






2017年11月22日
2017年4月17日
2017年1月26日
2016年6月10日

研修プログラム整備基準・モデルプログラム等について

 社会医学系専門医協議会では、社会医学系専門医制度の2017年4月からの本稼働に向けて、その制度構築を精力的に進めてきております。
 その一環として、「専門研修プログラム整備基準」、「専攻医研修マニュアル」、「モデルプログラム」、「基本プログラム」の案を作成し本年3月末に公表しました。広く意見を募り反映させてより良いものとするべく、パブリックコメントを、2016年3月30日から2016年5月6日まで募集しましたところ、多くの建設的で貴重なご意見をいただくことができました。誠に有り難うございました。
 これらのご意見に基づき改善・改訂しました整備基準等を本ページに掲載します。同様の改訂内容に基づき作成された「指導医マニュアル」を追加いたします。また、パブリックコメントにおけます個々のご意見への回答と、これまでの様々なご質問事項への回答(よくある質問と回答)も掲載しております。合わせて参考にしてください。
 今後、経過措置の指導医、専門医、研修プログラムや研修施設群の形成等に関する様々な準備が具体的に進んでいくことになります。どうぞ今後ともご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。


プログラム整備基準


指導医マニュアル


専攻医研修マニュアル


専攻医研修手帳


専攻医登録票



基本プログラム



社会医学系専門医協会 事務局

senmonshakaii-officeアットマークumin.ac.jp